loving PEEWEE

日常の小さなできごとを愛する生活
<< 高山から下呂温泉へ/35周年記念日旅行その3 | TOP | Water kefir grains 黒砂糖きのこ >>
コンブチャ生活始まる

コンブチャ生活はじめました。
コンブチャは「昆布茶」ではありません。
1970年頃に「紅茶きのこ」の名前でブレークしたものです。
母が近所の人におすそ分けしてもらって育てていた記憶があります。
当時はダイエットに効果があると主婦の間で流行ったようです。

現代のような携帯電話もネットもない時代に田舎のわが家までやってきた「紅茶きのこ」のブームがいかに爆発的だったかが分かります。
母曰く「ダイエットの効果はないわよ」とのこと。
日本ではブームは消えてしまったように見えた「紅茶きのこ」ですが、ミランダ・カーやマドンナが愛飲しているとかでセレブ間で話題となり、海外で近年ブームになり日本に逆輸入されています。
お味はリンゴ酢よりも後味が優しくて美味しいです。
効能は、

デトックス
消化吸収機能の改善
便秘の改善
肌の保湿効果
アトピー性皮膚炎の緩和
抗酸化作用(アンチエイジング)
髪質の改善
プロバイオティクス(生きた微生物)の効果
免疫力アップ
ガン予防
ホルモンバランスの調整
コレステロールを下げる
血圧を下げる
慢性疲労の改善
眼精疲労の改善
頭痛や偏頭痛の予防
不眠症の改善

と言われていますが、どれもまだ科学的には立証されていないようです。
でも試してみたいなと思います。
私が一番したかったことは「パンケーキみたいな姿に育ててみたい」ことです。
そのパンケーキはマザーとかスコビーと呼びます。
なんだかキモカワイイではありませんか?
作り方もいたって簡単。
1.ビンと器具を煮沸消毒する。
2.500CCの無農薬紅茶にグラニュー糖40グラムを入れて甘めの紅茶を作りさまします。
3.2にマザーと200ccの溶液を入れる。
4.5〜7日位で、リンゴ酢のような味になっていれば完成です。
そのままだと、どんどん発酵が進んで酸っぱくなるので、別の瓶にこして詰め替え、冷蔵庫で保管します。
追記:砂糖は30グラムの方が早く仕上がる気がします。
詳しい作り方はこちらを参照して下さい。
紅茶キノコはキットで作れます。500ccのコンブチャを作るには940mlのメイソンジャーがぴったり。2個あると重宝します。保存にはセラーメイトが便利です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
ポチッと応援クリックお願いします♪
CATEGORIES::〓クッキングcomments(0)trackbacks(0)〓 - -
コメント
コメントする












こんにちは、loving PEEWEEの管理人 月乃です。いつもブログを見て下さりありがとうございます。普段の月乃は、産業カウンセラー&占い師&陶芸家のどれかをしています。色んなことをしていますので、あちらこちらでサイトを運営しています。こちらでざっくりとまとめてみました。loving PEEWEEでは更新していなくても、こちらのどこかで更新してると思います。どうぞよろしくお願いします。




しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

「しあわせ魔法くらしマガジン MOCOT」

暮らしに小さな魔法をかけましょう!
http://mocot.net



facebookページが出来ました。フォロー宜しくお願い致します。