loving PEEWEE

日常の小さなできごとを愛する生活
<< 服との深いおつきあい | TOP | 夫の休日DIYと還暦お誕生会 >>
手作り蜜蝋キャンドル

蜜蝋を使って、ティーライトキャンドルを作りました。
キャンドル歴は、長いのですが今まで蜜蝋のキャンドルを使ったことがありませんでした。
いつもは手作り化粧品の材料としてビーワックスビーズを買っていました。
ある時「入荷が遅れたお詫び」として未精製蜜蝋を小袋にプレゼントしていただけました。
その蜜蝋は、なんと蜂蜜の香りがしました。
その蜜蝋の使い道を考えて使い終わったティーライトキャンドルのアルミカップに溶かし入れキャンドルを作ってみました。
キャンドルを灯すと、ほのかな蜂蜜の香りがします。
その蜜蝋は厳密に言うと蜂蜜とシナモンをあわせたような香りでした。
あぁ〜私は蜜蝋に魅せられてしまったのです(笑)
小さな蜜蝋キャンドルは、あっと言う間になくなってしまいました。
また、その至福の時を味わおうと蜜蝋を取り寄せティーライトキャンドルを作りました。
なぜ、ティーライトキャンドルかといいますと、余すことなく燃焼しますし、一番使う場面が多いからです。
いつかは、どっしりしたピラーキャンドルも作ってみたいです。
今回使った蜜蝋は、なんとシロツメ草の花の香りがします。
目を閉じて香りをクンクンかぐと野原一面のシロツメ草の白い花々が見えました。
夫には、ミルクティーの香りに感じるそうです。
感じる香りも人様々なのでしょうね。
バターのような可愛いクリーム色、花の香り。
もう蜜蝋の虜です。

この座金とカップは再利用が出来ます。蜜蝋は吸い上げが悪いので芯糸はこの太さが良いです。

蜜蝋ティーライトキャンドルの作り方
1.クッキングシートを敷いて材料を並べます。
2.湯煎で蜜蝋を溶かします。
3.糸をさっと蜜蝋にくぐらせ、座金にセットします。
4.カップの中心に座金をセットします。芯がまっすぐになるように洗濯ばさみ等で固定します。
5.蜜蝋を流し入れ、固まったら芯をカットして完成です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
ポチッと応援クリックお願いします♪
CATEGORIES::〓ハンドメイドcomments(0)trackbacks(0)〓 - -
コメント
コメントする












こんにちは、loving PEEWEEの管理人 月乃です。いつもブログを見て下さりありがとうございます。普段の月乃は、産業カウンセラー&占い師&陶芸家のどれかをしています。色んなことをしていますので、あちらこちらでサイトを運営しています。こちらでざっくりとまとめてみました。loving PEEWEEでは更新していなくても、こちらのどこかで更新してると思います。どうぞよろしくお願いします。




しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

「しあわせ魔法くらしマガジン MOCOT」

暮らしに小さな魔法をかけましょう!
http://mocot.net



facebookページが出来ました。フォロー宜しくお願い致します。