loving PEEWEE

日常の小さなできごとを愛する生活
<< ダイアリースペースのお話 | TOP | キャンドルのある暮らし >>
書くことの愉しみ

日記は万年筆で書いています
なぜなら、いまさらですが知ってしまったのです。
万年筆に好きなインクを入れることができること・・・
万年筆には、それはそれは美しいインクが沢山用意されています。
そのインクの美しさに魅せられて、インクのコレクションにはまることを「インク沼」と言うそうです。
私は、その恐ろしいインク沼にはまらないように、万年筆は2本だけと決めました。
引き出しのマットも2本だけ収納できるようにしています。画像の銀のペーパーナイフは、娘の学校の卒業祝いに学校から父兄に贈られた大切なものです。引き出しには3本くらい入りそうだけど、これでストップしています(汗)
万年筆は夫からのクリスマス&お誕生日のプレゼントです(リクエストしたので・汗)
夫には「なぜセーラーなの?」と不満げに言われましたが、セーラーの錨のマークが可愛いじゃないですか!
スゴイ高級品じゃなくても嬉しいのです。
水色のは「春空」と言う名前。
インクはセーラーのジェントルインク四季彩の「匂い菫」を入れています。
白いのは、同じくセーラーの「名月」というもの、インクは「山鳥」を入れました。
春空さんは、未来のことを書く時に使います。名月さんは、毎日の日記を書くのに使いっています。

日記帳のお話その1その2その3

インクコンバーターでインクを詰め替えれます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
ポチッと応援クリックお願いします♪
CATEGORIES::〓minecomments(0)trackbacks(0)〓 - -
コメント
コメントする












こんにちは、loving PEEWEEの管理人 月乃です。いつもブログを見て下さりありがとうございます。普段の月乃は、産業カウンセラー&占い師&陶芸家のどれかをしています。色んなことをしていますので、あちらこちらでサイトを運営しています。こちらでざっくりとまとめてみました。loving PEEWEEでは更新していなくても、こちらのどこかで更新してると思います。どうぞよろしくお願いします。




しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

「しあわせ魔法くらしマガジン MOCOT」

暮らしに小さな魔法をかけましょう!
http://mocot.net



facebookページが出来ました。フォロー宜しくお願い致します。