loving PEEWEE

日常の小さなできごとを愛する生活
<< ミラノ:南ヨーロッパ旅日記2 | TOP | モナコ:南ヨーロッパ旅日記4 >>
エズ村:南ヨーロッパ旅日記3

今日は、フランス南東部コート・ダジュールの街、ニースとモナコの中間に位置するエズ村に行きました。
御伽噺に出てきそうな可愛らしい村です。
エズ村は、鷹の巣村と呼ばれています。
鷲の巣が、卵や雛を守るために山や崖の頂上や他の動物にはアクセスできない所にある様子と村の様子が似ているため鷲の巣村と呼ばれています。
断崖絶壁の上に造られた村の石畳の細い路地をくねくねと登っていくと頂上に多肉植物園があります。
サボテンや多肉植物が一杯でテンションがあがります。でも殆どガーデンハウスで育てているものばかりで『ガーデニングもグローバル化が進んでいるな』と感じた月乃でありました(笑)
南フランスは、普通に雑草の如くローズマリーやタイムなどのハーブ類やオリーブの木が茂っていました。
特産とのことでオリーブ製のサラダサーバーとチューリップの形のスティックを買いました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
ポチッと応援クリックお願いします♪
CATEGORIES::〓おでかけcomments(0)trackbacks(0)〓 - -
コメント
コメントする












こんにちは、loving PEEWEEの管理人 月乃です。いつもブログを見て下さりありがとうございます。普段の月乃は、産業カウンセラー&占い師&陶芸家のどれかをしています。色んなことをしていますので、あちらこちらでサイトを運営しています。こちらでざっくりとまとめてみました。loving PEEWEEでは更新していなくても、こちらのどこかで更新してると思います。どうぞよろしくお願いします。




しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

「しあわせ魔法くらしマガジン MOCOT」

暮らしに小さな魔法をかけましょう!
http://mocot.net



facebookページが出来ました。フォロー宜しくお願い致します。