loving PEEWEE

日常の小さなできごとを愛する生活
<< お気に入りのボディソープ | TOP | オーガニックの洗礼 >>
手作り歯磨き
手作り歯磨き
現在、洗剤や化粧品、歯磨き、食品に至るまで合成界面活性剤が使われています。界面活性剤は水と油を乳化という形で混ぜ合わせ、製品の滑らかさや泡立ち、油汚れをとる洗浄剤です。自然界でもサポニンやリン脂質、ペプチドなど、界面活性剤としてはたらく物質があります。
天然界面活性剤は、水と同じように、皮膚のバリアゾーンの中に入ることはありません。また、洗浄後は水で中和され、浄化もされる為、安全で環境にもやさしいと言われています。問題なのは合成界面活性剤です。合成界面活性剤は、界面活性作用が何度でもあります。皮膚のバリアゾーンも浸透し、細胞にも次々に浸透します。さらに、血流に乗って体中に行き渡り、臓器を破壊する事もあります。また、界面活性作用を持ったまま下水へ流れ込み、環境破壊へとつながると言われています。
合成界面活性剤は天然のものに比べるとコストが低い為多くの製品に使われています。特に口内の粘膜は皮膚に比べると13倍の浸透があるとのことでとても健康に良くないのです。
歯磨きに関しての実験がこちらのHPに載っています(界面活性剤についても一部抜粋)
・・・とっても怖い事実ですね。それで歯磨きを手作りしています。
簡単なので作ってみて下さい。
<月乃オリジナルlovingPEEWEE歯磨きレシピ>
※材料は小瓶のものを購入して下さいね。少しの量で沢山作れます。
.ラスの小さな器に大さじ1の重曹(必ず食品用を使います)を入れます。
▲エン酸(サツマイモなどから作られた食品用)を小さじ1/2入れます。
グリセリン(ヤシの実から作られた植物性のもの)小さじ1/2入れます。
ぅ撻僉璽潺鵐叛彩(必ず天然のもの)2〜3滴入れます。
イ垢戮討鬚茲混ぜ合わせて出来上がり。
※使う量は、米粒くらいの少量を守って下さい(市販の歯磨きでも、それ以上は歯を痛めるだけです)
泡は立ちませんので、力を入れすぎないように磨いて下さい。

lovingPEEWEE歯磨きは、お口のなかのpHバランスを整えてくれますので清涼感が持続します(酸性になると虫歯になりやすい)
少ししっとりした状態ですので歯ブラシに乗せやすいです。
ガラス瓶を開けるとフワッと爽やかな天然のミントの香りがして歯磨きタイムが幸せな時間になります。重曹と塩だけの歯磨きよりも優しい味に仕上がっていますのでお子様にも使っていただけると思います。
朝起きた時も、夕食後のお口のなかもつるっと爽やかですから、もう市販の歯磨きは使えなくなりました。
個人差がありますので、お口に合わない時は、速やかに使用を中止して下さい。

私が使ったものと同じ商品ではありませんが、
だいたいこんな材料を使っています。
以下の商品はガイドラインとしてみて下さい。
薬屋さんで歯磨きに使ってよいか確認して購入して下さい。
食品添加物 重曹 500g

食品添加物 重曹 500g
必ず国産の食品用を使います。


小さなビンで十分足ります。


必ず植物性100%のもの


食用できる国産ハッカ油が安心です。


器はガラス製品を使って下さい。
私は使い易さからウエックのふたつき小瓶を
使っています。


「作るの面倒くさ〜い」
とおっしゃる方には
こちらがお薦め。
評判が良いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
ポチッと応援クリックお願いします♪
CATEGORIES::〓手作り石鹸&コスメcomments(0) 〓-〓 - -
コメント
コメントする












こんにちは、loving PEEWEEの管理人 月乃です。いつもブログを見て下さりありがとうございます。普段の月乃は、産業カウンセラー&占い師&陶芸家のどれかをしています。色んなことをしていますので、あちらこちらでサイトを運営しています。こちらでざっくりとまとめてみました。loving PEEWEEでは更新していなくても、こちらのどこかで更新してると思います。どうぞよろしくお願いします。




しあわせ魔法くらしマガジンMOCOT

「しあわせ魔法くらしマガジン MOCOT」

暮らしに小さな魔法をかけましょう!
http://mocot.net



facebookページが出来ました。フォロー宜しくお願い致します。